ベッドマットレスの寿命は身体の不調で分かります!3選 | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

ベッドマットレスの寿命は身体の不調で分かります!3選

体験談

どうも~、たんたんです!

(追記)2022年11月9日に更新しています。

最近、目が覚めると腰が痛いことがありませんか?

(追記)私はよくあります。

どうしてそんなことが起きるのかを考えてみるとパッ!っと思い当たる節がありました。

それは、ベッドマットレスの凹みが原因だと氣付きました。

たんたん
たんたん

私は約9年ほど家具販売をしていました。

担当は小物家具でしたが、とうぜんベッドマットレスの販売もしていました。

では、ベッドマットレスの寿命はあるのか氣になると思います。

これから解説させていただきます。

こんな人におすすめ!
  • 毎朝、起きると腰が痛い
  • ベッドマットレスの寿命を知りたい
  • ベッドマットレスの交換時期を知りたい

(追記)ベッドマットレスの寿命や交換時期があるのか氣になると思います。

ベッドマットレスの寿命は身体の不調で分かります!3選

(追記)私の接客や体験でいうと

ベッドマットレスの寿命や交換時期は身体の不調で分かります。

なぜなら身体の不調が出るということは、ベッドマットレスの凹みがあるからです。

ベッドマットレスの寿命・交換時期は身体の不調や違和感で教えてくれます。

(追記)身体の不調であるのがだいたい腰が痛くなることです。

(追記)腰が痛くなるということはベッドマットレスのどこかに凹みがあるからです。

(追記)凹みがあると体分散がしっかりとできていないので、腰がよじれた状態で寝ていることになります。

(追記)背骨がS字ラインで姿勢で寝れれば、腰に負担をかけることなく寝ることができます。

では、ベッドマットレスの寿命・交換時期はどれぐらいなのかについて解説させていただきます。

3つのポイント
  • ベッドマットレスが合っていない
  • 寝返り回数が過剰になっている
  • 長年、使用していくると凹みができる

ベッドマットレスが合っていない

(追記)いざ、自宅で購入したマットレスで寝てみるとマットレスが合っていないことがあります。

これはベッドマットレスを購入するときによくあることです。

ベッドマットレスを購入するときには

  • 大きい家具
  • 高額商品
  • 展示品を試す

などがあるので販売員の説明を聞いてから購入しようとします。

そうしないと自分に合っていないとその時間がムダになります。

販売員の接客で納得すればベッドマットレスを購入してもらえます。

しかし実際に購入したベッドマットレスで寝ると購入者の1割ぐらいの人が違和感を感じて返品があります。

それはなぜか?

展示品の場合、何人もの人がベッドマットレスで寝ていて程よい硬さになっているから

つまり、展示品のベッドマットレスはいわゆる、ならしがされているので非常に良い状態になっているからです。

車でいうと慣らし運転みたいなものです。

しかし実際に購入して寝てみると展示品と比較して硬く感じます。

たんたん
たんたん

展示品と同じ品質じゃないという理由でクレームあるいは返品されてしまいます。

販売員もしっかりと説明はしているのですが・・・。

寝返り回数が過剰になっている

寝返り回数が多い場合

  • 凹みがあって寝心地の良い箇所がない
  • 身体が痛い
  • 人それぞれの好きな寝相がある

寝返り回数が少ない場合

  • 低反発マットレスは体重の重みで沈み込むので寝返りがしにくい
  • 掛布団が重くて寝返りがしにくい
  • コイル式のマットレスが寝返りをするたびに当たって痛い

寝返り回数が過剰に多い、あるいは少ないとベッドマットレスに問題があるかもしれません。

寝返り回数が多いとベッドマットレスが合っていないことがあります。

また寝返り回数が多いと安定したベッドマットレスの箇所がない場合もあります。

そのせいで寝心地が悪くて何度も頻繁に寝返り回数が多くなってしまうのです。

寝返りをするということは、睡眠中に圧力のかかった身体をほぐす目的で行われます。

これは、長時間同じ姿勢が続くことで、筋肉や背骨に負担がかかってしまうためです。

長年、使用していくると凹みができる

ベッドマットレスの対応年数はどれぐらいなのでしょうか?

以下の目安は、だいたいこれぐらいだと言われています。

なので人それぞれの使い方や体重によって対応年数が変わってきます。

  • ポケットコイル:8~10年
  • ボンネルコイル:6~8年
  • 高反発ウレタン:6~8年
  • 低反発ウレタン:3~5年

人はだいたい6~8時間ほど睡眠時間を取っています。

その間にずっとベッドマットレスで過ごしているので、とうぜん劣化しやすくなります。

私は実際に6~7年ほどベッドマットレスを使用しています。

私が使っている三つ折り式のポケットコイルのベッドマットレス(シングルサイズ)のど真ん中にぽっくりと凹みがあります。

そのせいで朝、目覚めたときに身体の不調が出てきます。

ベッドマットレスの交換時期3選

3つのポイント
  • きしみ音が聞こえる
  • 凹みがある
  • 衛生面で気になる

きしみ音が聞こえる

これはポケットコイル、ボンネルコイルのベッドマットレスは、コイルスプリングの摩耗や劣化のサインとなります。

ギシギシ」という音が聞こえたら、どこで音が鳴っているのか確認しましょう。

その場所によっては、すぐにでも買い替えをしないといけないかもしれません。

凹みがある

長年使用しているとどうしてもベッドマットレスの真ん中に凹みが出てきます。

主な原因としては、コイルスプリングの劣化やウレタンマットのヘタレによって凹みが出てきます。

その凹みのある箇所に集中して身体の一部(=主におしり)に負荷がかかっているためです。

凹みによって耐圧分散ができずに身体の不調へと表れてくるのです。

そういった状態になると買い替えする時期となります。

衛生面で気になる場合

ウレタン素材は湿気に弱いので、カビが発生しやすくなります。

たんたん
たんたん

西川のメーカーに聞くと商品自体の寿命は半永久的に使えると自信を持っています。

しかし衛生面では、長くても10年と言っていました。

特に直置きタイプだと、さらに湿気がたまりやすくなるので気をつけたいところです!

寿命を延ばす方法

3つのポイント
  • ローテーションをする
  • マットレスを載せる
  • 布団用掃除機で掃除をする

ローテーションをする

ローテーションとは、ベッドマットレスの位置を交換をしていくことです。

回転して交換→裏返しを繰りかえす

まずはベッドマットレスを購入してから2~3か月を立つと頭の位置にあった場所から足の位置にあった場所へ回転させます。

また2~3か月立つと裏返をして交換させます。

それをさらに2~3月ごとに繰り返していきます。

※購入時の場合は、6か月あるいは1年という販売員もいます。

マットレスを載せる

ベッドマットレス(=メイン)に少しの凹みがある場合には、敷ふとん折りたたみマットレス(=サブ)などを使って凹みを緩和できるので長持ちさせるができます。

布団用掃除機で掃除をする

レイコップや吸引力のあるダイソンの掃除機でこまめに掃除をします。

そうしないと髪の毛やフケなどがあるとダニが発生するので掃除機で掃除しましょう。

ベッドシーツや敷パッドも1週間ごとに洗濯をして汗や湿気を抑えてカビを発生させないようにしましょう。

まとめ

(追記)ベッドマットレスの寿命は身体の不調で分かります!3選を挙げています。

3つのポイント
  • ベッドマットレスが合っていない
  • 寝返り回数が過剰
  • 長年、使用していくると凹みができる

人の行動は、十分な睡眠を取らないと1日のパフォーマンスが落ちます。

十分な睡眠をするためにはベッドマットレスの凹みがないこと、清潔感があることで安眠ができます。

もし、何らかの理由で安眠することができなかった身体の不調があるといったことが生じてくるとベッドマットレスに問題があるかもしれません。

私の場合には、腰にきているのでベッドマットレスを見てみると凹みがあるのが分かりました。

身体の不調でベッドマットレスに問題があるのか分かるので、対策はしやくなります。

寝具にお金をかけることは十分な睡眠を取ることができて、なおかつ1日のパフォーマンスを上がるのでいい投資にはなります。(追記)ベッドマットレスの寿命や交換時期を知れば安眠ができるのでぜひ、お試しください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました