カナカナはマサとカナカの関係はほっこりと癒されます!3選 | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

カナカナはマサとカナカの関係はほっこりと癒されます!4選

漫画

どうも~、たんたんです!

(追記)2022年10月8日に更新しています。

(追記)私の趣味はアニメや漫画が好きです。

特に1番大好きな漫画家の西森博之さんの作品について紹介します。

(追記)発売してまもなく2年はたちましたが、漫画『カナカナ①巻』です。

こんな人におすすめ!
  • 『今日から俺は!』の作者である西森博之氏の作品が好き
  • ホームコメディ作品が好き
  • ギャグ漫画が好き
  • 猫目のキャラが好き
  • マサとカナカのほっこりした関係で癒されたい

(追記)西森博之氏の作品はホームコメディが多くてギャグヤンキー猫目のキャラが特徴のある漫画です。

(追記)『カナカナ』はマサとカナカの関係がほっこりと癒される作品だと感じています。

(追記)マサとカナカとの関係で毎回笑ったり、癒される作品でおすすめできる漫画になっています。

カナカナ①巻 表 帯なし

カナカナはマサとカナカの関係はほっこりと癒されます!4選

(追記)まずは結論として

『カナカナ』はホームコメディでマサとカナカの関係が読者をほっこりと癒される作品です!

(追記)居酒屋の店主で元ヤンのマサ(=正直)と人の心が読めるカナカがメインキャラとなっています。

(追記)マサの居酒屋に集まった友人や客たちも変わったキャラがたくさんいます。

(追記)カナカはおばあちゃんから人の心が読めることは誰にも内密にするようと遺言を残して亡くなりました。

(追記)しかし親戚のおじの沢田にすぐにバレます。

(追記)おじの沢田に利用されると分かって逃げるカナカ。

(追記)逃げるカナカと追うおじの沢田にマサとたまたま出会います。

(追記)カナカを助けるマサとの出会いから始まります。

(追記)カナカはときどきマサの心が読めなかったり、読めたとしてもマサの優しいやバカなところに心を開いていきます。

(追記)マサにべったりなカナカとの関係が毎回ほっこりしてくれる作品です。

4つのポイント
  • 桁違いな強さのマサ
  • 人の心が読めるせいか大人びたカナカ
  • ムードメーカーの勇介
  • お嬢様でカナカのライバル視する英子

桁違いな強さのマサ

マサは居酒屋先輩料理パイセンの店主であります。

常連のおっちゃんたちが通っている。

たんたん
たんたん

「居酒屋先輩料理パイセンってすごい店名やん!」

って思わずつっこみたくなるネーミングセンスだと感じました。

右眼に傷がありいったいどんな過去に何があったのか氣になります。

しかし1巻では何も描かれていない。

見た目で分かるように元ヤンなことは分かるが、ふだんはとても穏やかで優しい。

(追記)元ヤンのマサは普段は心優しい怖い顔の持ち主です。

(追記)しかしマサを怒らすと桁違いの強さで相手を吹っ飛ばしていきます。

(追記)マサのデコピンで大の大人を吹っ飛ばすほどの腕力があります。

(追記)強面のゴミ回収者がたばこのポイ捨てを見たマサは追いかけて叱りつけていたシーンも痛快でした。

カナカナ①巻 裏 帯なし

人の心が読めるせいか大人びたカナカ

西森博之氏の作品で今回は初めて少女がヒロインになったのではないかと思います。

だいたい高校生たちのストーリーになっていたので、少しびっくりしました。

(追記)カナカは両親が交通事故で早くに亡くなっています。

(追記)カナカを引き取ったおばあちゃんと暮らすことになります。

(追記)そのおばあちゃんも亡くなります。

カナカは他人の心が読めることでおばあちゃんに「私が死んだら一人で暮らして生きなさい!」と言われます。

カナカはいかにこの能力に思い悩まされたのかが分かります。

(追記)おじの沢田に博打に利用されそうになっています…。

いままで出会う人たちの裏の心が読めるため誰も信用してこなかったカナカでした。

しかしマサの心の中は表裏もなくただ考えていることだけでに一転集中しているところにカナカが惹かれていきます。

マサと一緒にいることでは感じなかった喜怒哀楽をいっぱい表現されていて少女らしい表情となっていきます。

(追記)人の心が読めたり、一人で生きて行きなさいと生活をしてきたカナカはかなり大人びております。

(追記)大人びたカナカと少年のようなマサと比べるとどっちが大人か分からないぐらいです。

カナカナ①巻 マサ

ムードメーカーの勇介

マサの突拍子もない行動に最初は戸惑うが、なんやかんやで付き合ってくれる親友。

勇介はカナカと初めて会ったマサのことをすぐに信用するので何かおかしいと疑い始めます。

しかしマサのバカなやり取りを見ているうちにただの勘違いだと思う。

ただ今後はカナカの他人の心が読める能力があることを勇介は気付くのかもしれない。

(追記)勇介はカナカを脅かしたり、マサのツッコミ役といった作品の雰囲氣を変えるムードメーカーになっています。

お嬢様でカナカのライバル視する英子

1巻の最後のほうにカナカの友達作りのためにマサと一緒に公園デビューします。

そのときにブランコで遊んでいる夏影英子と出会う。

ブランコに乗れないカナカに対して夏影英子は自慢するかのように立ちこぎをします。

ブランコを高く上がるが、英子は急に怖くなります。

ブランコから飛び出された英子をマサはかっこよく助ける。

カナカは自慢するかのよう英子を見ます。

そのカナカにカチンと来た英子はライバル視されてしまう。

たんたん
たんたん

今後はカナカと英子との関係が氣になりますね~。

カナカナ①巻 カナカ

カナカナの原作者

(追記)『カナカナ』の原作者について解説させていただきます。

ポイント
  • 原作者
  • 発売日
  • 登場人物

原作者

改めて原作者は西森博之さんです。

西森博之さんの作品は、いつも共通していることがあります。

  • 必ずヤンキーがいる
  • 義理・人情に熱い
  • ギャグ作品
  • ときどきキャラの猫目になる
  • キャラの表情が豊か
  • 千葉県ネタが多い
  • 登場キャラはだいたいバカな人ばかり
  • 単行本はだいたい10巻で完結する

どの作品にも必ずヤンキーがいます。

主人公を怒らせると常人じゃないほどの強さを持っているキャラが多いです。

また義理・人情に熱く非常に仲間思いな面もあります。

ときどき主人公らしくなく卑劣・卑怯な手を使ってでも相手に勝とうとすることもあります。

基本テイストはギャグ作品なので登場するキャラの表情が豊かでだいたいバカな人ばかりが多いです。

ときどきつり目のように尖がった目つきになるため、これを猫目と呼んでいます。

作者が千葉県出身のため千葉県ネタがよく挟むことがあります。

(追記)西森博之氏の特徴として単行本はだいたい10巻ぐらいで完結することが多いです。

カナカナ①巻 表 帯なし

発売日

発売日
  • 出版社:少年サンデー
  • 発売日:2020年12月18日発売
  • 価格:660円(税込)

登場人物

(追記)『カナカナ1巻』では登場するキャラとして

登場キャラ
  • 日暮正直(=マサ)
  • 佳奈花(=カナカ)
  • 岸辺勇介
  • 夏影英子
  • カナカのおじの沢田
  • マサのおばちゃん

(追記)巻数が続くうちにクセのある登場キャラが出てくるのか楽しみです。

カナカナ①巻 裏 帯あり

まとめ

(追記)カナカナはマサとカナカの関係はほっこりと癒されます!3選を挙げてきました。

4つのポイント
  • 桁違いな強さのマサ
  • 人の心が読めるせいか大人びたカナカ
  • ムードメーカーの勇介
  • お嬢様でカナカのライバル視する英子

(追記)ギャグ満載の西森博之ワールドで面白い漫画でした。

(追記)マサとの器の広さやおバカなところ、カナカの心が読めるという能力があるけど周りに対しての氣遣いが何ともしおらしいです。

(追記)マサとカナカとの関係に毎回ほっこりとし癒されています。

(追記)『カナカナ』は個性的なキャラが多いので、いつも笑わせていただいております。

(追記)漫画を読みたいけど、何を買おうかも迷っている人はぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

(追記)すぐに読んでみたい人は、リンクを貼っているのでご購入してみてください。

カナカナ 1 /小学館/西森博之

posted with カエレバ

楽天市場

Amazon

『カナカナ①巻』はカナカと夏影英子との関係が非常に気になるところで終わっていました。

お互いにマサのことでライバルとして戦っていくのではないかと勝手に推測しています。

少年サンデーは読んでいないので単行本が発売するまで「待て」状態なので次が氣になって仕方がありません!

カナカナ 2 /小学館/西森博之

posted with カエレバ

楽天市場

Amazon

(追記)続きが氣になって『カナカナ②巻』も早く読みたいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました