生活必需品が安いコスモス&カインズ&TRIALを比較と節約術! | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

生活必需品が安いコスモス&カインズ&TRIALを比較と節約術!

体験談

どうも~、たんたんです!

(追記)2022年10月14日に更新をしています。

ドラッグストアで良く買い物をされている人もいるかと思います。

同じ商品でもドラッグストアで購入するほうが安いです。

(追記)ドラッグストアだと同じ価格で提供しているので、いつも来ても同じ価格なので安心できます。

(追記)ただしスーパーではセールしやすい定番商品に関しては割高になる場合もあります。

(追記)例えばカップヌードルなど。

私は近場のあるドラックストアには色んなところへ行きました。

こんな人におすすめ!
  • 生活必需品を安く買いたい
  • ドラッグストアの中でどれが安いのか知りたい
  • ドラッグストア以外で安い店を知りたい

生活必需品が安いコスモス&カインズ&TRIALを比較と節約術!

(追記)まずは結論として

結論
  • ディスカウントドラッグコスモスは冷凍食品が安い
  • スギ薬局は5倍デー&15%OFFを併用が最強
  • 他のドラックストアとの比較(おまけ)
  • カインズはまとめ割りがとにかくお得
  • TRIALは取り扱い商品すべてが激安

(追記)私はディスカウントドラッグコスモスで冷凍食品とサプリをよく購入しています。

(追記)スーパーでセールをしていてもコスモスの冷凍食品の方が安いです。

(追記)またコスモスはディアナチュラのサプリが圧倒的に安い!

(追記)スギ薬局は5倍デー15%OFFが重なる日があります。

(追記)その日と重なるときにはコスモスよりも安いときには利用することがあります。

(追記)カインズはPB商品が激安なのとまとめ割りを定期的にやっているので、その時が非常にお得です。

(追記)TRIALは取扱商品すべてが激安です。

(追記)あっちに店が安い、こっちの店も安いと探すのが面倒な人にはTRIAL一択で良いほどです。

ディスカウントドラッグコスモスは冷凍食品が安い

(追記)コスモスは冷凍食品とペットボトル飲料が安いです。

コスモスの良くない点
  • 定番商品が高い
  • NB(ナショナルブランド:メーカー品)商品はやや高い
  • 2Ⅼドリンクはやや高め
  • 郊外の店舗が多いためわざわざ行く必要がある
  • 薬剤師がいないので第1類医薬品が買えない

定番商品やNB商品はよく特売されるので近所のスーパーで購入したほうが安く買うことができます。

例えば

スーパーの特売だと日清のカップヌードルやどん兵衛シリーズは税抜108円が多い。

しかしコスモスだと同じ商品でも税込158円と高いです。

(追記)500mlのドリンクだと安いのだが、2Ⅼドリンクはスーパーよりやや高め

郊外の店舗が多いためわざわざ行く必要がある。

(追記)登録販売士はいるけど薬剤師がいないので第1類医薬品が買えません。

コスモスの良い点
  • 特に冷凍食品はかなり安い
  • 特売やポイントカードをやらずに毎日同じものが同じ価格を提供されています
  • 価格の変動がなく安定されているので安心して商品を購入することができます
  • 急ぎの場合はここで買えば間違いなし
  • 500mlにペットボトルのドリンクは安い
  • のんのこの麦焼酎が安い
  • ディアナチュレのサプリが激安かつ最安

(追記)コスモスは冷凍食品が非常に安いので私は冷凍食品で日清のお好み焼きやモダン焼きをよく買っていました。

ここが最安だと思います。

(追記)特売やポイントカードはやらずに同じものを同じ価格で提供することをスローガンとして掲げています。

(追記)なので価格が安定して安心して商品を購入することができます。

(追記)急ぎの場合にはコスモスで買えば損することがありません。

(追記)コスモスはペットボトル飲料・私が愛飲しているのんのこの麦焼酎がかなり安いです。

ディアナチュレ 29種アミノ酸マルチビタミン&ミネラル

(追記)ディアナチュレシリーズのサプリはどの店よりも安いのはコスモスだけです。

(追記)税抜2,500円以上するけどコスモスだと税込1,780円で購入することができます。

スギ薬局は5倍デー&15%OFFを併用が最強

(追記)スギ薬局は通常価格はそんなに安くありません。

(追記)しかしアプリ会員になると割引+バーコード決済を利用するとコスモスよりも安くなることがあります。

スギ薬局の良くない点
  • 15%引きと5倍デーが重なるとレジに大行列ができてかなりの時間が掛かる
  • ディアナチュレのサプリが高い
  • アプリ会員&バーコード決済しようとするとレジですぐに切り替える準備をしなければならない
  • スギポイントの使い方は基本レジで交換するためレジで並んでいる人がいると交換しづらい
  • 15%引きのクーポンは1点にしか対応していないため使いづらい

(追記)スギ薬局は割引クーポンや5倍ポイントデーになるとレジに大行列になります。

(追記)私はサプリはディアナチュレを購入しています。

(追記)しかしスギ薬局とコスモスでは1,000円ほど値段が変わるため高額です。

たんたん
たんたん

(追記)コスモスが純粋にディアナチュレシリーズが安すぎなのかもしれませんが…。

(追記)スギ薬局のアプリでポイントカードを出してから割引クーポンを見せます。

(追記)それからバーコード決済にしてレジでのスマホの操作がかなり面倒です。

(追記)スギ薬局のポイント利用はレジ後ろにある商品との引き換えとなるので、選ぶのが手間がかかる…。

(追記)15%引きクーポンは商品1点にしか利用できないので、やや使いづらいです。

スギ薬局の良い点
  • アプリ会員になると全品5%・8%が配布される
  • 15%引きクーポンを定期的に配布されるのでやや高めの商品に利用ができる
  • 5倍ポイントデーが頻繁にやっている
  • スギポイントが貯まる
  • だいたいのバーコード決済に対応している
  • バーコード決済のキャンペーンでポイントの二重取りができる
  • 500mlドリンクがよく特売されているのでコスモスより安い
  • 消耗品や日用品がコスモスより安い商品がある
  • 店舗を拡大しているので近所や移動ルートにあるため買い物がしやすい
  • 薬剤師がいるので処方箋を調剤してもらえる
  • 第1類医薬品も購入できる

(追記)スギ薬局のアプリ会員になると全品5%・8%や1品限定で15%引きのクーポンが配布されます。

(追記)スギ薬局独自のポイントカードもあって5倍ポイントデーがあります。

(追記)バーコード決済にも対応しているので二重・三重取りすることもできます。

(追記)500mlのペットボトルが特に安くて消耗品・日用品もセールになっているとコスモスより安いです。

(追記)店舗拡大しているのでコンビニ感覚として利用できるので買い物に行きやすいです。

(追記)スギ薬局なので薬剤師がいるので処方箋第1類医薬品も購入することができます。

(追記)コスモスで唯一価格で匹敵できそうなのがスギ薬局だと思っています。

他のドラックストアとの比較(おまけ)

近所にはココカラファイン、Welcia、マツモトキヨシ、AOKI、サンドラッグがあります。

コスモスとスギ薬局に比べると価格の安さや魅力ポイントがないのでほとんど利用していません!

(追記)ただAOKIでは無添加商品を取り扱っているものがあるので、たまに利用することが増えてきました。

カインズはまとめ割りがとにかくお得

(追記)ドラッグストアだったらコスモスとスギ薬局の2店で十分です。

しかし油断ならぬお店があります!

それは…カインズとTRIALです。

(追記)まずはカインズについてご紹介させていただきます。

カインズといえば消耗品、日用品のまとめ割りをしていることがあるので、そのときにはかなり安く買うことができます。

コスモスよりも安い商品が多いので、値段比較するときによく使うお店です。

カインズもコスモスと一緒で税込価格なので値段が分かりやすいです。

最近のカインズでは無添加商品PB商品も増えてきてバラエーションが増えてきました。

(追記)カインズのPB商品(オリジナル商品)の消臭スプレーです。

カインズホーム プライベートブランド 消臭スプレー

(追記)子の消臭スプレーの成分の植物抽出物、エタノール、抗菌剤といたってシンプルです。

(追記)本体が198円で詰め替え用が148円とかなりリーズナブル価格。

TRIALは取り扱い商品すべてが激安

(追記)TRIALもかなり関西から進出してきました。

(追記)TRIALはすべてが激安というイメージしかありません!

TRIALは一言でいうと衣類品・食料品・日用品・消耗品といったすべてが激安

また最近では食料品の質が上がっています。

弁当や総菜も激安なので力を入れ具合を感じさせてくれています。

TRIALは通常価格でも安いのにセールしています。

ドリンク・酒やバナナ・納豆が特に安くて重宝しています。

医薬品の商品が少ない店舗がある。

(追記)コスモスとスギ薬局、カインズとTRIAL を比較してきました。

(追記)今はどこがどれが安いかを把握しつつ買い物を楽しんでいます(笑)。

まとめ

(追記)生活必需品が安いコスモス&カインズ&TRIALを比較と節約術!を挙げてきました。

ポイント
  • ディスカウントドラッグコスモス
  • スギ薬局(おまけ)
  • カインズ&TRIALも油断ならず

(追記)ディスカウントドラッグコスモスとスギ薬局を比較してきました。

(追記)スギ薬局の割引クーポン5倍ポイントデーにバーコード決済を駆使するばポイントが2重、3重と加算されます。

(追記)そんな場合にはコスモスよりも安く購入することができます。

(追記)カインズは消耗品日用品まとめ割りがお得です。

(追記)TRIALは取扱商品すべてが安いです。

(追記)買い物の用途によって使い分けることで節約することができます。

(追記)私はコスモスがメインで買い物をしています。

(追記)しかし最近では食料品やお酒を買うときにはTRIALに行く回数が増えてきました。

(追記)これだけでも知っているだけで、簡単に節約できるのでぜひ活用してみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました