グルテンフリーでも食べれる米粉のお好み焼きを作ろう!5選 | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

グルテンフリーでも食べれる米粉のお好み焼きを作ろう!5選

グルテンフリー

どうも~、たんたんです!

関西出身の私なのでときどき粉ものが恋しくなります。

しかしグルテンフリーをしている私としては小麦粉が入った粉ものを食べることはできません。

どうしても粉ものが食べたくなったときには米粉でお好み焼きを作って食べるようにしています。

こんな人におすすめ!
  • グルテンフリーをしていて小麦粉が食べらない
  • 小麦粉アレルギーである
  • 米粉のお好み焼きに興味がある

グルテンフリーをしている人や小麦粉のアレルギーの人は小麦粉を食べることができません。

小麦粉を食べると腸内でうまく消化ができずにリーキガット症候群(=腸漏れ)に陥ることになります。

私の場合だと便秘になったり、口内炎になったりします。

また小麦粉を食べるとお腹の調子が悪くなるため極力避けるようになってしまいます。

しかしどうしても粉ものが恋しくなります。

粉ものを恋しくなったときの救世主が米粉です!

私は粉ものを食べたくなったときには米粉でお好み焼きを食べるようにしています。

では、米粉のお好み焼きは通常のお好み焼きとの違いがあるのでしょうか?

波里 サクッと!仕上がるお米の粉 お好み焼き

生地が柔らかくくっつきやすいので形が崩れています。

グルテンフリーでも食べれる米粉のお好み焼きを作ろう!5選

まずは、結論として

結論

米粉のお好み焼きはお餅やおこげを食べているかのような生地で腹もちが非常に良い!

米粉のお好み焼きは生地に特徴があります。

生地の特徴

外側:カリカリ食感でおこげの風味が香る

内側:とろ~りとしたモチモチした生地でかなり柔らかい

米粉なので腹もちが良いです。

米粉のお好み焼き(=1人前)

  • 1.5~2枚分しか入らない
  • 1枚目は軽く入ります
  • 2枚目の半分ぐらい食べると急に苦しくなってきます

小麦粉のお好み焼き(=1人前)

  • 2~2.5枚ほど食べれる
  • 2枚目までは軽く食べれます。
  • 2枚目の半分ぐらいでようやく満腹感を感じます
5つのポイント
  • 市販で売られている米粉の種類が少ない
  • 米粉のお好み焼きを作るには分量を守らないといけない
  • 米粉を使うと焼くのが難しい
  • 米粉のお好み焼きを初めて食べると違和感を感じる
  • 米粉を使った粉ものを食べ慣れるとクセになる

市販で売られている米粉の種類が少ない

ネットではグルテンフリーや米粉がたくさん販売されています。

しかしお住まい近くのスーパーではほとんど売られていません。

ほぼひと商品しか米粉がありません!

私が住んでいるところではコープや自然食品が近くないので、近場で売られている限りでご紹介させていただいております。

波里 サクッと!仕上がるお米の粉

私は波里 サクッと!仕上がるお米の粉しか見たことがありません。

波里 サクッと!仕上がるお米の粉は450g入っていて198円(税抜)とかなり安いです。

波里 サクッと!仕上がるお米の粉

私は波里 サクッと!仕上がるお米の粉を使って揚げものや粉ものを食べています。

揚げものでは米粉の衣、粉ものでは生地に特徴があります。

揚げものの衣

  • 米粉スナック菓子のようなふわふわサクサクとした食感

粉ものの生地

  • 外側:おこげのような食感
  • 内側:お餅のようなモチモチとした食感

米粉のお好み焼きを作るには分量を守らないといけない

米粉で使った粉ものは分量を守らないと生地がかなり緩くなります。

また水分量を多く入れてしまうとざらざらとした食感で水っぽくなって舌触りが最悪です。

分量通りに米粉、水と玉子を入れて混ぜるとしっかりと固まってくれます。

とろろを入れるとさらに生地が固まります。

波里 サクッと!仕上がるお米の粉 お好み焼き

ソースとマヨネーズを入れると米粉のお好み焼きとは分からないでしょう!

米粉を使うと焼くのが難しい

米粉の粉ものを焼くと外側の生地が焦げやすくなります。

なぜなら内側の生地は生っぽいような食感に感じるので、よく焼こうとするからです。

また生地がくっつきやすくなっているため裏面を焼くときには形が崩れやすいです。

これはお好み焼きやたこ焼きにしても同じことが起きます。

米粉のお好み焼きを初めて食べると違和感を感じる

米粉のお好み焼きを初めて食べると生っぽく感じて違和感を感じます。

これはお餅の食感です。

小麦粉のお好み焼きの場合だと餅を入れていないのに柔らかいお餅を食べているかのような不思議な食感だと感じます。

私は米粉のお好み焼きを2~3回ほど食べてもこの不思議な食感になれることがありませんでした...。

米粉を使った粉ものを食べ慣れるとクセになる

何度も米粉のお好み焼きを食べているとお餅を食べているかのような食感にハマってしまいました。

もともと私はお餅が好きなので、米粉のお好み焼きは必然的に好きになりました。

米粉のお好み焼きの外側の生地ではカリカリとした食感のおこげで食欲が湧きます。

また内側の生地ではどろっとお餅のような食感となって腹もちが非常にいいです。

私は波里 サクッと!仕上がるお米の粉を使ってお好み焼きを作っています。

コスパや使い勝手も非常に良くて重宝しています。

波里 サクッと!仕上がるお米の粉 お好み焼き

鰹節を入れて完成です!

たんたん
たんたん

ふわふわ・もちもち食感でめっちゃ旨いぜい!

お餅の食感とおこげの風味が何ともアクセントになっていて小麦粉のお好み焼きよりおいしいのではないでしょうか!

まとめ

グルテンフリーでも食べれる米粉のお好み焼きを作ろう!5選を挙げてきました。

5つのポイント
  • 市販で売られている米粉の種類が少ない
  • 米粉のお好み焼きを作るには分量を守らないといけない
  • 米粉を使うと焼くのが難しい
  • 米粉のお好み焼きを初めて食べると違和感を感じる
  • 米粉を使った粉ものを食べ慣れるとクセになる

米粉で作ったお好み焼きはグルテンフリーをしている人でも安心して食べることができます。

波里のサクッと!仕上がるお米の粉はコスパや使い勝手が非常に良くて我が家では重宝しています。

米粉で揚げものや粉ものを作ると最初は違和感を感じます。

しかし食べ慣れてくるとクセになって米粉ばかりを使うようになってきました。

米粉のお好み焼きは外はカリッと、中はとろとろと不思議な食感!5選
どうも~、たんたんです!2022年2月10日に更新しています。昨日、自宅で米粉のお好み焼きをようやく食べることができました。たんたんは関西人なのでお好み焼きや焼きそばをするときには、ホットプレートで必ずやります。なぜ、ホットプレートでするか

米粉を使った粉ものを投稿しています。

米粉の粉ものを食べてみたいと思っていただれば、ぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか?

波里 お米の粉お料理自慢の薄力粉(450g)

posted with カエレバ

楽天市場で購入

Amazonで購入

ネットでも購入することができます。

私は重宝しているので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました