海鮮処味匠のネタは新鮮で小ぶりな海鮮丼を食べる!3選 | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

海鮮処味匠のネタは新鮮で小ぶりな海鮮丼を食べる!3選

グルメ

どうも~、たんたんです!

昨日に引き続き第2弾となります。

福井県敦賀市にある帰り山観音で延命大乗水を汲みに終わったあとに困ることがあります。

それはお昼ごはんを何処で食べるかについてです!

自宅~帰り山観音までのルートは湖西道路を使います。

湖西道路を使うと有料自動車のように快適に走行ができます。

つまり、湖西道路を使うと現地に早く到着して早く帰ることができるというメリットがあります。

しかしこれといったごはんどころがないというデメリットがあります。

唯一滋賀県の大津市内に入るので、チェーン店が多くあります。

しかし特に目立ったものはありません…。

道すがらで探さなければ多少あるのでしょうが…。

海鮮処味匠のネタは新鮮で小ぶりな海鮮丼を食べる!3選

昨日の引き続き日本海さかな街について解説していきたいと思います。

日本海さかな街へ行くと何処で食べようか迷います。

実際に私もかなり迷いました…。

ファミリー層、団体客や海鮮丼を食べたいなら海鮮処味匠がおすすめです!

ただ小ぶりの海鮮丼なのでいっぱい食べたい人には量的に物足らないかもしれませんが…。

結論
  • 日本海さかな街の中では座席が広い
  • 海鮮丼の推しが強い!
  • やっぱり小ぶりな海鮮丼

海鮮処味匠は日本海さかな街ではかなり広い座席数を持っています。

ファミリー層団体のグループでも入りやすいです。

店内の入口前にはたくさんの海鮮丼のメニューがあってかなり目立ちます。

そのPOPを見て思わず吸い込まれるかのような店の作りです。

以前にかなり大きめな海鮮丼を食べた影響か、日本海さかな街の海鮮丼はどうも小ぶりに見えます。

食べ終わるとしっかりと満足はするのですが…。

もっと食べたいという欲求があるのかもしれません。

ポイント
  • 目を見張るような海鮮丼のPOP
  • 客数を把握できる店内になっているので入りやすい
  • 小ぶりの海鮮丼だが、十分に満足できる

目を見張るような海鮮丼のPOP

店街の上にたくさんの海鮮丼のメニューとしてPOPが目に入ります。

そして誘導されるように店内の入口にはお得な海鮮丼のメニューがドーンと載っています。

それに釣られてまんまと店内に入ってしまいました。

ここでも海鮮丼の価格は1,500円~4,000円以内となってピン切りです。

小ぶりサイズは変化しないが海鮮で高級食材があればおのずと単価が上がります。

客数を把握できる店内になっているので入りやすい

店外には囲いが少なくて店内の様子がよく見えます。

密を氣にする人には良い場所かもしれません。

海鮮処 味匠(あじしょう)【Map No.67】|福井 敦賀の特産品のことなら日本海さかな街|魚市場|カニ|海産物|海鮮丼|敦賀 (sakanamachi.info)

テーブル席やカウンター席があって人数によって使い勝手は良さそうな店内となっています。

通路側のテーブル席だと歩いている人に見られながら食べることになります。

氣になる人は真ん中のカウンター席か窓側のテーブル席にすると良いかもしれません。

小ぶりの海鮮丼だが、十分に満足できる

日本海さかな街で食べる海鮮丼はどうも小ぶりに見えます。

しかし海鮮丼の平均価格が1,500円~4,000円以内だからかもしれません。

高級食材が入っていなければ1,500円~2000円以内で食べることができます。

日本海さかな街 海鮮処味匠 海鮮丼

丼の周りにはハマチが4切れ、サーモン3切れ、まぐろ赤身2切れ、いかそーめんがあります。

丼の真ん中にはねぎとろといくらが入っています。

海鮮丼の汁ものといえば味噌汁なのですが、海鮮処味匠ではうどん小が付いてきます。

どちら小ぶりですが、食べると意外とお腹に膨れて満足はします。

日本海さかな街 海鮮処味匠 海鮮丼

敦賀港直送の地元産の魚なのでどれも柔らかくて美味しかったです。

新鮮なのかはまちやいかの独特の歯ごたえのコリコリ感がありませんでした。

うどんはいたって普通でした。

第1弾として記事を投稿しています。

興味があれば、ぜひご覧いただければうれしいです!

まとめ

海鮮処味匠のネタは新鮮で小ぶりな海鮮丼を食べる!3選を挙げてきました。

ポイント
  • 目を見張るような海鮮丼のPOP
  • 客数を把握できる店内になっているので入りやすい
  • 小ぶりの海鮮丼だが、十分に満足できる

海鮮処味匠は目を見張るような海鮮丼のメニューPOPがかなり目立ちます。

思わず興味を持って見ていると店内の入口にはドーンとお得感のあるメニューがあります。

そのメニューPOPの罠に引っ掛かって海鮮度を食べることにしました。

客が入っているかどうか目視で確認できる作りになっているので、入りやすいです。

席も広いのでファミリー団体客でも入りやすいほど広い場所となっています。

また1人でも入れるようにカウンター席もあります。

日本海さかな街での海鮮丼小ぶりのものが多いです。

平均価格が1,500円~4,000円以内ものが多いので仕方がないかもしれません。

小ぶりのサイズは同じですが、いくら・うになど高級な具材があればおのずと高くなっています。

しかし敦賀港直送で地元産の魚が食べるので味は確かにおいしいです!

福井県敦賀市にある日本海さかな街へ行く機会があればぜひ、行ってみてはいかがでしょうか?

以上、参考になればうれしいです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました