乾麺の滝沢更科とみやび信州の十割そばを比較してみた!5選 | たんたんが好きなことをして人生を過ごす

乾麺の滝沢更科とみやび信州の十割そばを比較してみた!5選

グルテンフリー

どうも~、たんたんです。

(追記)2022年10月17日に更新しています。

最近ではスーパーへ行くと必ず十割そばがあるのかよく見ることが増えてきました。

今回はいつも食べている十割そばと違うものを発見したのでさっそく購入してきました。

いつも食べているのが滝沢更科十割そばです。

今回はみやび信州十割そばです。

乾麺の滝沢更科とみやび信州の十割そばを比較してみた!5選

まずは結論から入ると

結論

滝沢更科十割そば

  • 更科そばと違い麺の色が濃い
  • そばの風味を感じる
  • コシが強い
  • 温かいそばにすると柔らかい麺にならないように氣を付ける必要がある(実証済み)

みやび信州十割そば

  • 更科そばの様な麺の色が少し白っぽい
  • そばの風味はやや感じる程度
  • コシがめちゃ強い
  • 温かいそばにしてもコシがかなり強いので、特に氣を付ける必要がない(未実証)
5つのポイント
  • 価格はほぼ同価格
  • ゆで時間の違い
  • コシの違い
  • 滝沢更科十割そばの特徴
  • みやび信州十割そばの特徴

両者の違いを解説させていただきます。

価格はほぼ同価格

200gと同じ内容量です。

滝沢更科十割そば:298円(税抜き)

みやび信州十割そば:278円(税込)

とほぼ同価格で購入することができます。

また350円400円を越えるような十割そばも販売されています。

今はまだ高くて手を出しておりません…。

ゆで時間の違い

滝沢更科十割そばのお湯の量は100gに対して1L

みやび信州十割そばのお湯の量は1袋200gにたいして3L

滝沢更科十割そば:ゆで時間3分

みやび信州十割そば:ゆで時間7分

みやび信州十割そばはかなりの茹でる時間が長いです。

コシの違い

どちらの十割そばも氷水で〆るためコシは強い方です。

実際に食べ比べをするとみやび信州十割そばはかなりコシが強いです。

逆に滝沢更科十割そばはみやび信州十割そばに比べるとコシの弱さを感じました。

滝沢更科十割そばの特徴

滝沢更科十割そばはざるそばに適した乾麺です。

滝沢更科 十割そば 乾麺

スーパーでは滝沢更科十割そばは298円(税抜き)ほどで販売されています。

意外に大きなスーパーには販売されていないため、販売されているスーパーにわざわざ買いに行くことになります。

ちなみにカインズでは2袋以上購入すると1袋当たり278円(税込)となります。

滝沢更科 十割そば 乾麺

十割そばはゆで時間プラス蒸らし時間があります。

滝沢更科十割そばはゆで時間は3分蒸らし時間は2分となっています。

蒸らし時間のときにそば湯をいただきます。

滝沢更科 十割そば 乾麺

十割そばはたっぷりのお湯でゆでないとそば同士や鍋の底にくっつくのでお氣を付けてください。

滝沢更科十割そばだと100gに対して1Lの水が必要となります。

底の深い鍋か大きめ鍋がないと水の量が足りません。

ただ最近では水の量を減らして十割そばをゆでているので常に鍋を見張る必要があります。

十割そばをくっつくことなくゆでる自信のある人は、このやり方をやってみてください。

滝沢更科 十割そば 乾麺

氷水でしっかりとそばを〆ていきます。

滝沢更科 十割そば 乾麺

更科そばは白っぽいの色を多く見るのですが、こちらはそばの色はまだ濃い感じがします。

ここでしっかりと氷水で〆ないとそばのコシ・喉ごしが変わってきます。

滝沢更科十割そばはそばの風味コシも強いです。

みやび信州十割そばの特徴

こちらは今のところトライアルにしか販売されている以外はまだ見ていおりません。

みやび信州 十割そば 乾麺

トライアルでは278円(税込)と滝沢更科よりやや安いです。

みやび信州 十割そば 乾麺
みやび信州 十割そば 乾麺

十割そばをゆでると鍋の端の周りが固まっていきます。

そば同士がくっつかないようにするには、指定の量の水が必要になります。

ただゆでる自信のある人は指定の水の量より少なくても大丈夫です!

私は麺をゆでているときが一番好きです。

麺が踊っているかのようでこの状態を永遠に見ることができます。

みやび信州 十割そば 乾麺

そば湯もとろみがあってそばの風味をやや感じます。

みやび信州 十割そば 乾麺

氷水で〆ると見た目は更科そばのようにやや白っぽく見えます。

手触りとしては硬そうな麺です。

みやび信州 十割そば 乾麺

コシがめっちゃ強いです。

冷やしにすると麺が硬すぎるかもしれません。

そばの風味はやや感じる程度ですが、コシが強いので温かいそばにしてみると良いかもしれません。

まとめ

乾麺の滝沢更科とみやび信州の十割そばを比較してみた!5選を挙げてきました。

5つのポイント
  • 価格はほぼ同価格
  • ゆで時間の違い
  • コシの違い
  • 滝沢更科十割そばの特徴
  • みやび信州十割そばの特徴

滝沢更科十割そばとみやび信州みやび信州十割そばの値段はほぼ同価格帯です。

どちらも300円以内なので乾麺の十割そばとしてはやや安く食べることができます。

滝沢更科十割そばとみやび信州十割そばのゆで時間がかなり違います。

みやび信州十割そばは7分とかなり長くゆでますが、コシが弱くなるどころか逆に強いです。

滝沢更科十割そばはそばの風味やコシが強くて冷やしで食べるのに適しています。

温かいそばにしてもいいのですが、柔らかい麺ならないようにゆで加減を調整する必要があります。

その逆にみやび信州十割そばはそばの風味は少し感じる程度ですが、コシがめっちゃ強いです!

冷やしで食べると硬く感じるかもしれません!

温かいそばにしてみるとゆで加減をさほど氣にせずに作れそうです。

今度は温かいそばで食べてみたいです。

過去に十割そばの記事を投稿しています。

興味があれば、ぜひご覧いただければうれしいです!

滝沢更科 十割そば(200g)

posted with カエレバ

ネットでも購入することができます。

スーパーで探して購入するのが手間だと思う方はこちらでご購入できます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました